ましろ*まくろ

頭まっしろ腹まっくろな人の、日々の雑記とフレグランスの話。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
FC2トラックバックのテーマなので書いてみようかな。
乗り遅れちまって前回のテーマですが(笑)
変態的なので昆虫嫌いの人は読んではいけません。


基本的に昆虫大好きに育った私。
幼少の頃の昆虫の戯れ方といえばこんな感じ。
ナメクジを見たら→急いでおうちに戻ってキッチンにダッシュ(以下略)
アリを見たら→とりあえず一匹半殺しにして仲間のアリ達の様子を見る。
(列を乱して明らかに挙動がおかしくなる。あーゆーのを集団ヒステリーって言うんだろうな)
クモの巣を見たら→とりあえず何がしか放り込む。(アリがベストだがなければ落ち葉とか)
ミノムシを見たら→ミノを全部はいで虫を取り出した後、折り紙でミノを再び作らせる。
(カラフルで素敵なのよ?)
ミミズを見たら→一回、二回と切り刻んでミミズの生存の限界を見極める。
(統計的に5分割ぐらいで小さすぎて動かないのがでてくる)

そんなになかよしの昆虫にもしてやられたことがあります。
冬のある日こんなのをみつけました。カマキリの卵。みたことあります?こんなの
泡々がかわいくておうちに持って帰って、虫かごに入れてベランダにおいたんです。
春にはカマキリが生まれるかもってわくわくなわけですよ。
んでしばらくした暖かいある日、家族でお買い物から帰ったらゲタ箱に透明の小さな虫。
よくみたらカマキリの赤ちゃん!
めっちゃかわいい!どこから迷い込んだのかしら~vv
って玄関の電気をつけたら玄関のじゅうたんいっぱいに乳白色の物体が!!!!!

・・・知らなかったんです。あの卵に一匹の赤ちゃんが入ってると思ったの。
セミみたいに。今考えれば、んなわけない。

春のような温かい日でいっせいに孵化しちゃったカマキリさん!
当時狭い家だったけどそれでも玄関からベランダは7mぐらいはあったはず!
みなさま思い思いに縦横無尽に歩き回っていらして、玄関・キッチン・寝室、
家中、床・壁問わず虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫!!!!!!


・・・・おとうさまが掃除機を稼動してくださいました(合唱)


みなさん、おともだちがカマキリの卵をおうちに持ち込んでる的な情報を察知した際はニヤリとして見守ってあげてください(悪)

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://masromacro.blog15.fc2.com/tb.php/8-0445197c